ブックオフ 評判

MENU

ブックオフ(宅本便)について

ブックオフのネット宅配買取りサービスが「宅本便」です。
ブックオフに関してはわざわざ説明する必要もないと思いますが、「本を売るならブックオフ♪」のCMでもお馴染みの国内最大規模の古本チェーン店です。一度はブックオフで本を買ったり売ったりしたことがある人は多いでしょう。

 

ブックオフは実店舗もたくさんあるので実店舗に持ち込んで売ることもできますが、今回はネット宅配買取りサービスの宅本便で漫画を売る場合のサービスの特徴や評判について紹介していきたいと思います。

 

知名度は間違いなく一番なので安心できるといった点では評価が高いのがブックオフの宅本便になります。

送料 10点以上・買取り価格1000円以上なら1点でも無料
査定後の返送料 着払いで自己負担
無料梱包材の有無 なし・段ボール販売あり(200円)
売却金の振込手数料 無料
事前見積もり 買取価格検索あり
漫画本以外の買取り対象 書籍・ゲーム(本体、ソフト)・DVD・CD・携帯・スマホ

宅本便買取り申し込み


ブックオフ(宅本便)の宅配買取りの特徴と他社との比較

では、ブックオフ(宅本便)にはどんな特徴があって、他社の宅配買取りサービスと比較してどんな違いがあるのでしょうか?

ブックオフオンラインの運営なので安心!

宅本便はブックオフの公式サイトブックオフオンラインが運営しているネット宅配買取りサービスになります。ブックオフと言えば知らないものはいないと言えるぐらいの知名度で年間約19万件の買取り実績があります。また、実店舗も日本全国にたくさんあるので少なくともきちんとお金が振り込まれるか?といったサービスの基本的な部分においては他社と比較しても安心して利用できるサービスと言えるでしょう。

送料無料のハードルは低め

ブックオフ(宅本便)のサービスは査定の際の送料無料となるハードルが低く、漫画などの本であれば10点以上、その他ゲームやDVD・CDであれば3点、買取り価格が1000円以上の高額商品なら1点で送料が無料になります。

 

査定時の送料で見ると、1番とは言えませんが比較的優良なサービスと言えるでしょう。
他社のサービスで言えば、Amazonが1冊から、Vabooが5冊から送料無料になります。

 

なので10冊程度の少量の本を査定に出したい時におすすめのサービスになります。
ただ段ボールの無料提供はないので自分で用意しなければいけません。(有料販売はあり)

多少状態が悪くても大丈夫

これは実際にブックオフで売られている本や、自分が宅本便を利用した時の印象なのですが、他社の宅配買取りサービスと比較すると、多少状態が悪くても一応値段を付けてくれている印象が強いです。例えば、漫画でもいわゆるコンビニ本と呼ばれる分厚い漫画本でも買取りしてくれます。事前査定もあるので「こんな本でも売れるかな〜」と思っている本があれば利用してみましょう。

 

>>宅本便の事前買取価格検索
※これで買取価格が付かない場合は宅配買取りに出しても値段が付かない可能性が高いです。

店舗との買取りとは基本的に違う

ブックオフの店舗に実際に持ち込んで売る場合と宅配買取りでは、同じ商品でも査定や買取り可能商品が違う場合があります。例えば、ブックオフの一部の店舗では雑誌も買取りしてくれますが、宅配買取りでは買取り対象外となっています。査定額もユーザーの口コミなどを見ていると実店舗での買取りのほうが宅配買取りより高いと感じている人が多いようです。

 

値段の付かない本でも返却してもらえる

申し込みの際に「査定結果を確認してから承認(値段の付かない本は返却)」を選択していれば値段が付かなかった本を返却してもらえます。返送料は自己負担となりますが、他社の宅配買取りサービスの場合値段の付かない本は自動的に処分されるなど返却不可なサービスが多いので値段が付かなかったら返送料を払ってでもおすすめです。

 

素早い対応を望む方には不向き

これだけ知名度の高いサービスなので当然利用者も多く、繁忙期には申し込みから入金までに時間がかかるケースが多いです。集荷から査定までの日数は宅本便の公式ホームページでサイドバーに表示があるので事前に確認してから申し込みことをおすすめします。
(日数はあくまでも目安でそれ以上かかることもあります。


ブックオフ(宅本便)のネット宅配買取りの評判

ブックオフ(宅本便)はよく買取り額の比較として使われることが多いですね。

 

「こんな査定額ならブックオフに売ったほうがマシだった!」
「ブックオフの査定よりも全然高く売れた」etc...

 

実店舗での査定額と宅配買取りの査定額では基準が違うので一概には言えませんが、印象としてブックオフの買取り額は安いと感じている人が多いようです。また、口コミを見ていると、2013年頃から急に査定額が低くなったといった情報もチラホラと見かけました。

 

ちなみに過去管理人がブックオフに売った時は200冊ぐらいで3000円ぐらいでした。その時は処分したいぐらいだったので査定額には満足でしたが、とにかく査定までの日数や振込までの日数がかなり長かった印象があります。

 

ブックオフの宅配買取りの利用シーンとしては他社では買取りできないコンビニ本やどうせどこに出しても大して値段が付かない古い漫画などをまとめて売りたい時が個人的にはおすすめです。

 

宅本便買取り申し込み

関連ページ

Vaboo(バブー)の評判や漫画買取りサービスの特徴を他社と比較
Vaboo(バブー)の漫画買取りサービスの評判や段ボールの準備、集荷までのスピードを他社のサービスと比較して紹介しています。
ブックサプライの評判や漫画買取りサービスの特徴を他社と比較
ブックサプライの評判は悪質?対応が悪いという声も!そんなブックサプライで漫画を売る際の宅配買取りサービスの特徴を他社と比較して紹介しています。
bookstation(ブックステーション)の評判や漫画買取りサービスの特徴を他社と比較
bookstation(ブックステーション)の漫画買取りサービスの評判や内容を他のネット買取りサービスで漫画を売る場合と比較して紹介しています。
本買取りアローズの評判や漫画買取りサービスの特徴他社と比較
本・漫画買取りのアローズの宅配買取りの口コミや評判、サービス内容を他社と比較して紹介しています。
あおば堂の評判や漫画買取りサービスの特徴他社と比較
あおば堂の評判や口コミ、漫画を売る場合の注意点、宅配買取りサービスの特徴を他社と比較して紹介しています。
駿河屋の評判や漫画買取りサービスの特徴他社と比較
駿河屋の漫画買取りのサービスの特徴やサービスの特徴を他社と比較して紹介しています。
BUY王(バイキング)の評判や漫画買取りサービスの特徴を他社と比較
BUY王(バイキング)で漫画を売る前に口コミや評判をチェックしておきましょう。他社の漫画の宅配買取りサービスと比較して紹介しています。
もったいない本舗の評判や漫画買取りサービスの特徴を他社と比較
もったいない本舗で漫画を売る場合のサービスの特徴や口コミ・評判を他社のサービスと比較して紹介しています。
Amazonの漫画宅配買取りサービスの特徴や評判を他社と比較
Amazonで漫画を売る場合の宅配買取りサービスの特徴や評判・口コミを他社と比較して紹介しています。